KOMPASの指導スタイル

  • HOME
  • STUDIO KOMPASの指導スタイル

スタジオコンパスでは、PDCAサイクルを回していくことを徹底していきます。目標を定め、目標達成に向けてひたすらP(Plan:仮説を立てる)D(Do:実証する)C(Check:評価する)A(Action:再検証する)を回していきます。

Kさん(35)の場合:ダイエット・除脂肪目的

トレーニングの目的
自己流でダイエットをしてくるも中々効果がでない。
脂肪がついてきたことも気になるし、ボディラインが納得いかない状態になってきた。これを改善する!

目標
脂肪量−8kg

Plan

目標を立てるためにも、まずは現在の体重・体脂肪・各部位のサイズを測定します。

そして、現在の生活習慣をヒアリングし、現実的に達成可能な目標を設定していきます。具体的には、下記を決定していきます。

  1. 脂肪量-8kgを達成するために1~2週間あたりの目標を設定
  2. 短期目標に対して食事のコントロールの目標を設定
  3. トレーニングでの改善目標を決定

Do

お客様には、トレーナーと決めた目標を達成するために、日常生活で食生活の管理などに取り組んでいただきます。

実行してわからないことが有れば、都度トレーナーに相談しましょう。

Check

Planで決めた目標に対して、どの位変化しているかを評価していきます。

その際、ただ数値を記録するだけではなく、食生活のコントロールをしている際にどのような障壁があったかも確認します。

無理なコントロールではなく、現実的かつ継続可能な変化をすり合わせることが重要となります。

Action

数値の変化から個別の体調・生活リズムに合わせて次回までの行動目標を計画します。

PDCAサイクルの回数を重ねていくにつれ、より個人にカスタマイズされたプランに育っていきます。

最終的に、オンリーワンの体型維持法、オンリーワンのボディメイク方法ができあがり、あなただけの身体づくりのノウハウが完成します。

Aさん(30)の場合:筋肉量アップ目的

トレーニングの目的
筋肉量をアップして洋服をカッコよく着こなせるようにする!

目標
筋肉量を5kgプラスする。

Plan

現在の体重・体脂肪・各部位のサイズを測定します。

筋肉量5kg増のために増量の時期と減量の時期に分けて取り組んでいくプランを立てます。

増量→脂肪減→増量→脂肪減 のように、繰り返し筋肉量を増やしていきます。下記3点を重点的に詰めていきます。

  1. 短期目標3ヶ月で体重5kgアップを目標に
  2. 短期目標に対してトレーニングと食生活の目標量を決定
  3. トレーニングで強化していきたい部位、変えていきたいところを決定

Do

パーソナルトレーニング 時にトレーナーと決めた目標を日常生活で取り組む!

実行してわからないことが有ればトレーナーに相談しましょう。

筋肉量アップではトレーニング量の確保は必須。

トレーニング頻度を確保!

Check

PLANで決めた目標に対してどの位変化しているかチェック!

食生活のコントロールをしている際にどのような障壁があったか確認。

無理なコントロールではなく、現実的かつ継続可能な変化をすり合わせることが重要

Action

数値の変化や扱える重りから次回までの行動目標を計画!

回数を重ねていくにつれてより個人にカスタマイズされたプランに育っていく!